自主とれ日誌

自転車のレース、トレーニングについての日誌です。

ただの腑抜け、気合いが足りない

ソロ練 7:45〜 / 3:18:04 / 94.7km  

体重…58.2kg-56.7kg-

調子…悪いのか良いのか、判断できず

コース…荒サイ熊谷大橋往復

筋トレ…なし

 

ブンブン朝練、吉見朝練に行く時間に起きれず…

とりあえずしっかり睡眠とって、プロの良さんペダリング動画を見てから外、走りに出る。

パワータップの電池切れでキャリブレーションできなくて、そのままパワーの表示もされず残念。明日、アニキに頼んで電池交換しよう。

体調崩しぎみなのは、気持ちが崩れた影響の気がする…気合い入れないとダメだ。

実家に寄る予定があったので荒サイ平地をペダリングと下ハンフォーム意識して回す。

帰ってからMacを見に行ったり、早めに夕食で仮眠。でさらに寝ることにする。

今日ムシムシした日だったな。

明日はチーム練です。

自分の身体を「畑」のように捉えること!

朝練なし
体重…58.4kg
体調…体悪い。
年に1、2回ぐらいある目眩でグルグル回ってる感じのやつ…でも仕事には行く

筋トレ等…復活したので夜に逆立ち

 

本当は、作戦その②をアップする予定だったけど、体調崩したので自分に肥料を与え、土を手入れし、雑草を抜き、水をやり、日光があたるようにするためには?を考え行動する。8月は特に気をつけよう。

そして、実りを待つだけだ!!

頑張ろう。

 

 

作戦その①渡良瀬TT編

朝練 4:48~ / 1:04:13 / 28.7km

体重…58.7kg

調子…寝起き悪いが日を浴びたら調子良くなった

コース…富士見土手

筋トレ等…昨日のコロコロで腹筋が筋肉痛

 

ガンさんから舞洲クリテに誘ってもらった。でもクリテでは、何もできない感…9月は渡良瀬TTと秩父宮杯に専念します!と断ってしまったので、次のための作戦をしっかり立てる。

 

渡良瀬TTは、5.3kmど平坦。

外朝練の富士見土手3km往復で、まずは単独40kmで走れるようにする。どこかの店長ブログで40kmで走るのは技術だ!と…どんな技術なんだ???ペダリングとフォーム、自転車の進め方、重心の位置とか、たくさんあるんだろうな。

まぁ、基本的にレース中は40kmで走るのが標準だから単独でもそういうスピード域で走ることは大前提。

今日の朝練でやったように低い姿勢のフォームを色々試してみてスピードが出るフォームを身につけたい。ケツと頭の位置のイメージをカズヤさんから聞いたこと思い出したから、意識してみよう。

忘れそうだから、付箋に書いてトップチューブに貼っておこうかな。

昨年のリザルト、シュンちゃんが10位で42.63kmのスピードで走ってる!!やるな。シュンにもコツを聞いてみよ。

 

 

筋トレは非効率な動き

朝練なし

体重…58.8kg

調子…気持ちが軽くなった

筋トレ等…逆立ち、コロコロ少し

 

仕事で朝練なし。その分、色々とタスクをやっつけたので気が楽になった。

さて、「できるだけ非効率に動くのが筋トレ。できるだけ効率的に動くのが生活動作やスポーツ。」と聞いたことがあって、やり方次第では使えない筋力になるらしい。だから、効率良く動くトレーニングが大事みたいだ。

自転車で効率良く動くトレーニングにするためには、やっぱり乗る以外ないんだろうな。

コツコツやっていこう

目的は、レースで勝つことです。

朝練 5:20〜 / 0:30:00 / 15km  

体重…58.4kg-58.2kg-

調子…普通、gpsサイコンの調子が悪い

メニュー…3本ローラー負荷付き、200w固定

筋トレ等…逆立ち

 

外朝練の時間には起きれなかったけど、ローラーだけでもやる。ピストでローラーやってみたいな。

何のための練習?朝練?ローラー?筋トレ?いつの間にか、手段を優先していて大きな間違いをしている。

これって自転車だけでなく、仕事とか普段の生活の中でもあるんだろうな。

気をつけよう

 

とりあえず早起きから…

朝練なし

体重…58.8kg-

調子…少し疲れてる

筋トレ…腕立て60、懸垂30setfree

 

レースの振り返りしてたら、なんだかモヤモヤする。パンチが弱いのではなくて闘争心が弱いだけ、とチームのカズヤさんから言われる…ぐうの音も出ないw

さらに、早起きから!と…

はい、とりあえず早起きから頑張ります。

 

 

次のために何をやるか

jbcf やいた片岡ロード 15:35〜 / 0:45:55

10.3km x 3周 = 30.9km

34位/129人

試走&アップ20km

 

雨も止んだし、宿が良かったから疲れが抜けてて、コンディションはいい。

コースは動画と車での下見したけど、実際に走ると、インターバルかかるクネクネ細い道と上りと下りで石川ロード並みのキツさだった。

レースは、エントリー130人なので前列確保してスタート。終始カオスな感じだけど2周目の坂でごっそり分断されたみたいで、気づいたら40人ぐらいの先頭集団。

最後に下り高速域での位置取りで前に出れず、そのまま集団ゴール…悔しい。というか位置取り難しい。

あとはもう少し上りを強く、パンチもつけたい。やること多いな。

でも1戦目の宇都宮から比べると少しずつチカラついてると実感してるので、次のために積み重ねていこうと思う。

次は、9月の渡良瀬TT、秩父の宮杯に向けての練習。早朝練もあの時間に日が昇るのは9月までなので、朝に外練できることを大事にしよう。